■プロフィール

雅也

Author:雅也
ちょっぴり野望をもった、34才 会社員。DINKS世帯の夫です。

▼人気blogランキング

いいこと書いてるなと思われたら、ランキング投票で応援をいただけると、めちゃ嬉しいです。

もっと応援/相互協力して頂ける方は
▼こちらの記事も一読下さいませ。ご恩は忘れません。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■参加ブログランキング

ぜひ押して行って下さいませ
ブログランキング お勧めランキングサイトです
1位のときも
あります

→その他の参加ランキングサイト

■リンク
■リンク2

■広告(アクセスアップ!)


■RSSフィード
■カウンター
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
経験の価値(★★★)
経験の価値、これは長い人生の「お得」を考える上でも重要で、また、モチベーション管理という意味でも、重要になるポイントだと思います。

まず単純に、学生がアルバイトとして時給1000円の仕事をするのであっても、片方ではコンピュータプログラマーの見習い、片方はコンビニスタッフ。これ、個人の将来設計にもよりますが、同じ時給の仕事に就いていても、価値は異なりますよね。


続きを読む >>
スポンサーサイト
お得の基本 | Trackback(0) | Comments(2)
文字の力(★★★)
これは、いろいろな方が、いわゆる成功本の中でも主張されていますが、私も、何かを成し遂げるために最も重要なことは、まず目標(成功結果)を書くことだと思います。

続きを読む >>
お得の基本 | Trackback(0) | Comments(0)
追加収入に対する高い税金等への対抗策(★★★)
こちら、前回記事「 35.9%は税金等(★★★)」の続きになります。

さて、高い税率/社会保険負担を回避する方法というのは、収入実態を改めない限りは、ほとんど脱税になりますので、現実的に有効な対抗策は少ないです。

ただ、基本的な考え方としてはいくつかのポイントがあります。

続きを読む >>
お得の基本 | Trackback(0) | Comments(3)
35.9%は税金等(★★★)
これ、私の賃金ベースに計算していて、多少間違いがあるかもしれませんが、課税所得が330万を超える方(※)は、手取りが増えても、増えた分の 35.9%は税金と社会保険料に持っていかれます。ちなみに、これ今年(平成18年)の計算で、来年はもっと増えます。

※課税所得が330万を超える
これは控除がどれだけあるかによりますが、およそ年収550万超扶養なし~700万超妻子扶養あたりぐらいが境界線になると思います。ですので、この話の計算は、ある程度良い収入を得ている方を対象としている点、ご了承のほどお願いします。

なお、私はまだ年齢的に介護保険負担はないので計算に入れていませんが、40歳以上の方は、この他に介護保険負担も別途あります。

以下、内訳と計算式を説明してみます。

続きを読む >>
お得の基本 | Trackback(0) | Comments(1)
しばらくDINKSの勧め(★★)
プロフィール欄にも書いてますが、そう我が家はDINKS世帯です。すでにお子さんがいらっしゃるお父さん、お母さんの方は実現できませんが、そうじゃない方、独身の方、若い方を含めて、結婚後しばらくはDINKSがお勧めですよ。

そうそう、ご存知の方も多いと思いますが、まずDNIKSについて説明しておきますね。といいつつWikipediaより引用です。
DINKS(ディンクス)は、結婚しながら子をもうけることなく一生を夫婦のみで過ごすペアをいう。Dinkyとも呼ばれる。1980年代の半ばにアメリカから、大都市圏居住の若い世代の新しいライフスタイルとして紹介され、入ってきたものだといわれる。DINKS は Double Income No Kids(直訳すると、「共働き収入、子供なし」)の頭文字。またそのライフ・スタイルを指す。


続きを読む >>
お得の基本 | Trackback(1) | Comments(2)
よい借金(★★★)
消費者金融は利用者から奪うことで儲けているという話を、前回書きましたが、借金は必ずしも悪でしょうか。

借金なんか絶対するな。それが家訓だ。という方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことしたら、銀行も悪になりますし、経済は回りません。

私も一部の借金は、ある意味麻薬みたいなもんだから、法律で取り締まればいいのに、とさえ思っていますが、良い借金もあると考えています。というわけで、以下、説明してみます。


続きを読む >>
お得の基本 | Trackback(1) | Comments(1)
資産は資産を生むから、負債は負債を生む(★★)
資産は基本的に資産や効能を生んで、負債は基本的に負債(利払い)を生みます。ですので、同じ努力をする範囲においては、お金持ちはどんどんお金持ちになって、借金に苦しんでいる人は、頑張って返済をしないと、いつまでたっても苦しいです。

だから借金はしないこと。逆に、なるべく若いうちに貯金を作って、運用して増やしましょう。

はい、これ重要ですが、ごく一般的に言われている当然のことですよね。これを、もうちょっと踏み込んでみたいと思います。

続きを読む >>
お得の基本 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。