■プロフィール

雅也

Author:雅也
ちょっぴり野望をもった、34才 会社員。DINKS世帯の夫です。

▼人気blogランキング

いいこと書いてるなと思われたら、ランキング投票で応援をいただけると、めちゃ嬉しいです。

もっと応援/相互協力して頂ける方は
▼こちらの記事も一読下さいませ。ご恩は忘れません。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■参加ブログランキング

ぜひ押して行って下さいませ
ブログランキング お勧めランキングサイトです
1位のときも
あります

→その他の参加ランキングサイト

■リンク
■リンク2

■広告(アクセスアップ!)


■RSSフィード
■カウンター
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
QOLを追求しよう(★★★)
QOLってご存知ですか?

これは元は医学用語だと思いますが、Quality of Lifeのことで、Wikipediaから引用すると、一般的には下記のような意味になります。
クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life,生活の質,略語:QOL)には、広義のQOLと狭義のQOLがある。広義のQOLは人生の質とも訳され、この場合のQOLの向上とは患者のみならず市民の健康増進を図る事を意味する。狭義のQOLは生活の質とも訳され、この場合のQOLの向上とは患者の日常生活をどれだけ苦痛の少ないものにするかという意味で用いられる。
そして、このブログの1つのテーマとして考えたいQOLは、Wikipediaを基準にすると「超広義のQOL」です。


「超広義のQOL」とはQuality of Lifeの直訳の「生活の質/人生の質」のことで、これをいかに高めるかということの追求が、プチリッチへの道として重要、というか人としてとても重要である言えるのではないかと思います。

この超広義のQOL(以下、このブログでは単にQOL)は、「お金哲学」や、人生哲学、はたまた宗教というところへも繋がっていく面もあって、人それぞれの価値観の違いに大きく影響されるモノサシではあると思うのですが、自分のQOLを意識し、いかに高めていくか、また高まったからお得だ、低くなったから損だという判断は、単なるお金の損得と同等以上に重要だと思います。

これは、お金を使う際には誰もが無意識にその「価値(→効果→QOLへの影響)」については判断していると思いますが、その判断を繰り返しが、結果としてその人のリッチ度を大きく左右する要因になると考えられるからです。

つきつめると、これだけのQOL向上が達成されて、この価格なら安い高いという判断や、このQOLの低下(例えば過酷な労働)と引き換えにこれだけの収入はお得だとか割りに合わないとか、そういうことを考えようということです。

私自信も、ともすれば、守銭奴と言われるようなケチな行動をしてしまいそうですが、QOLについて良く考えようとか、QOLから判断してお得だという記事を、この「QOL」カテゴリに書いていきたいと思います。

ちなみに、プチリッチって何でしょう。こっちはもっと単純ですが、またこんど、どこかで(^_^;)。

-----
▼人気blogランキング
▼JRANKブログランキング

いいこと書いてるなと思われたら、ぜひクリックで一票を。
あなたのクリックが、いい記事へのパワーになります。
スポンサーサイト
QOL | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。