■プロフィール

雅也

Author:雅也
ちょっぴり野望をもった、34才 会社員。DINKS世帯の夫です。

▼人気blogランキング

いいこと書いてるなと思われたら、ランキング投票で応援をいただけると、めちゃ嬉しいです。

もっと応援/相互協力して頂ける方は
▼こちらの記事も一読下さいませ。ご恩は忘れません。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■参加ブログランキング

ぜひ押して行って下さいませ
ブログランキング お勧めランキングサイトです
1位のときも
あります

→その他の参加ランキングサイト

■リンク
■リンク2

■広告(アクセスアップ!)


■RSSフィード
■カウンター
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
目指せプチリッチ(★★★)
プチリッチってどんなもんでしょ。ちょっとしたお小遣GETでプチリッチというのも、まあ分からない感覚ではありません。ただ、このブログの目標とするプチリッチはちょっと違います。


まず、「プチ」と「リッチ」は辞書にはどう載っているでしょう。(便利な世の中になったもんですね)

プチ【(フランス) petit】
他の語の上に付いて,小さな,かわいいなどの意を表す。

三省堂提供「デイリー 新語辞典」/goo辞典より


リッチ [rich] (形動)
(1)富んでいるさま。金持ちの。豊かな。
「―な雰囲気」
(2)料理や酒などで、こくのあるさま。
「―な味わい」
[派生] ――さ(名)

三省堂提供「大辞林 第二版」/goo辞典より


ということで、そのまんまですが「プチリッチ = ちょっぴり豊かな状態」のことになると思います。

さらに説明すると、若くしてもう働かなくていいほどのお金持ちや、一般人と金銭感覚が違い豪邸に住んでいたり、高級外車を持っているようなリッチは行き過ぎで、もっともっと下の、本当にしたいことに関しては値段を気にせずに払えるだけの貯えがあって、自由に快適に生活できるような裕福さをイメージしています。

では具体的に、どれぐらいの貯蓄があればプチリッチなんでしょう。それは年齢やライフスタイル、前述のQOLや価値観によって人それぞれだと思います。

私はどうかって? そうですね。34歳で、平均貯蓄を大きく上回る金融資産はあるのですが、持ち家ではありませんし、今後子育てもあるとすると、手放しに自由で快適な生活というわけではありません。あと、仕事人間で残業も多くQOLも低めだと思います。

まあ、本当にしたいことに関しては値段を気にせずに払えますけど、単に大金をつぎ込むような事をやりたいと思っていないだけだったりします。単車とかも中古で満足しますしね(^_^;)

ということで、ちょっと横道にそれましたが、このブログでは「爪に火を灯す」ような節約を追っかけるのではなく、快適なプチリッチ生活を目指して、その手助けとなるような文章を充実させて行きたいと思っています。

-----
▼人気blogランキング(現在の目標30位)

いいこと書いてるなと思われたら、ぜひ上記クリックで一票を
あなたのクリックが、いい記事へのパワーとなります。

節約/貯蓄の上位ランクブログ表示へ

スポンサーサイト
サイトポリシー | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。