■プロフィール

雅也

Author:雅也
ちょっぴり野望をもった、34才 会社員。DINKS世帯の夫です。

▼人気blogランキング

いいこと書いてるなと思われたら、ランキング投票で応援をいただけると、めちゃ嬉しいです。

もっと応援/相互協力して頂ける方は
▼こちらの記事も一読下さいませ。ご恩は忘れません。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■参加ブログランキング

ぜひ押して行って下さいませ
ブログランキング お勧めランキングサイトです
1位のときも
あります

→その他の参加ランキングサイト

■リンク
■リンク2

■広告(アクセスアップ!)


■RSSフィード
■カウンター
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
価値と頻度(★★★)
以前に「安物買いの銭失い」を例にして「価値と時間」について書きましたが、今回はその関連で、時間と同時に重要な「活用頻度」について考えてみます。


まず、もし価値と時間(★★★)を未読でしたら、そちらを先にご覧頂けると良いと思います。以前の「価値と時間」は要約すると、

  価値=効能×活用時間

という式に関して、末永く使えるものは活用時間が長くて、価値が高いので「安物買いの銭失い」にならないように、よく判断して買物をすると、お得だという話でした。

今回も同じ式に関してなんですが、ポイントが若干違いまして、高い頻度で使うものは、結果として活用時間が長いので、価値が高いという観点で考えてみます。

これも当たり前の話で、皆さん無意識に判断していると思いますが、例えば、自分に取って1つ目の腕時計を買う場合と、2つ目の腕時計を買う場合では、自分にとっての価値は1つ目の方が断然高いですよね。

それは腕時計を持っていないと、新たに買う1つ目の腕時計を活用する場面は多いですが、2つ目だと腕時計を同時に2つする人はいないわけで、どちらかしか活用できなくなるため価値が少なくなるためです。

同じように、仕事中にするのにマッチしていて、かつプライベートでも使える腕時計と、どちらかのシーンにしかマッチしない腕時計だと、いつも使える腕時計の方が価値が高いですよね。

まあ、腕時計はほとんど消耗しないので特に顕著ですが、服や靴だと着用している回数で劣化したりしますので、若干割り引いて考える必要があると思います。ただ、そこのブランド物のバッグを何個も持っていてまだ欲しいと考えている方、いかがですか?(^_^;)

またこれは、通勤時間が長い方は、通勤時間を快適に過ごすためのグッズが価値が高かったり、車を運転する機会が少ないのに、高価な車や車載機材を買うことがもったいないというような話でもあります。

まあTPOでいろいろ使い分けたいというのも分かりますし、価値観は人それぞれだと思いますが、お買物をする際につねに気にするようにしておくと、長い人生のリッチ度としては、結構違ってくるのではないかと思います。いかがですか。

私? 今、自宅にパソコンが3台あって、さらに仕事用のNotePCを持ち帰ることもあるのですが、あれはコレ用で、これはアレ用なんで...。まだまだ修行中の身だったりします(^_^;)。

-----
▼人気blogランキング(現在の目標30位)

いいこと書いてるなと思われたら、ぜひ上記クリックで一票を
あなたのクリックが、いい記事へのパワーとなります。

節約/貯蓄の上位ランクブログ表示へ




■「商品の価値」つながりトラックバック先
スポンサーサイト
お得の基本 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
はじめまして(o^・^o)♪
とても内容の詰まったブログですねw
楽しく拝見させていただきました)^o^(

すいません。お願いに参りました!
こちらのランキングサイトへ参加していただけないでしょうか?
すばらしいブログなのですから多くの人に閲覧してもらってください。
何卒、よろしくお願いします。

これからもブログ楽しみにしていますよw
(o^・^o)オッケイさー♪

2006-09-01 金 00:41:29 | URL | ランクQ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。